Skip to content

【神戸・三宮】ボーダーレスなフレンチとワインのマリアージュから大きな口福が生まれる、「Bistro & Bar Terra Sana」

阪急神戸三宮駅東口から北に徒歩1分、北野坂脇「北向地蔵尊」正面の雑居ビル地下1階にウマイ料理とワインがリーズナブルに愉しめる店がある。

「Bistro & Bar Terra Sana」(以下、「テラサナ」)である。

オープンは2012年春。エッジの効いたビストロ料理とワインセレクトがすぐにグルマンの注目を集め、高いコストパフォーマンスと駅チカの好立地も手伝って、たちまち神戸を代表する人気店へと駆け上がった。

店を切り盛りしているのは、鈴木さんご夫婦(他に1名、可愛いアルバイトさんがいる)。

料理を担当するご主人の隆弘さんは神戸は北区鈴蘭台の生まれ。意外にもキャリアのスタートは神戸メリケンパークオリエンタルホテルのメインバー「スカイラウンジ港’s」のバーテンダー。

その後、北野のフレンチの名店「ビストロ近藤亭」での修業を経て独立に至ったが、同店では当初ソムリエとして勤務するも、自ら志願して料理にも挑戦。その結果、シェフとなった。

このエピソードを聞いて田崎真也さんを想起したが、隆弘さんの努力に改めて敬意を表したい。

ワインは奥様の清美さんが担当。

可愛らしい笑顔と優しく温かい接客には定評がある。

シニアソムリエの資格をもつ隆弘さんから薫陶を受け、豊富な知識と初心者にも分かりやすい語り口で的確なワインセレクトに導いてくれる。隆弘さんの料理の特長を実によく理解しており、私はほとんどいつもお任せ状態。

余談だが、ふたりは同じ高校の出身で(隆弘さんが1学年先輩)、当時からのお付き合いを実らせてゴールインしたという。どおりで息ピッタリなワケです。

お互いを「すーさん」、「清美さん」と呼び合う、万年恋人のような仲睦まじさもまた、この店の魅力なのである。

Pages: 1 2 3

コメントを残す